読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T-BOXの生活

北海道函館市にあるレンタルスペース&ミニ四駆専用コース「GarageT-BOX」の公式ブログです

T-BOXコースレイアウト変更

8/29 ミニ四駆コースのレイアウトを全面変更致しました。

f:id:t_box_tama_sir:20140902084056p:plain

全長は約280m(3Lap)

高速よりのレイアウトの中にしっかりとした減速を要求する立体セクションが備えられています。

40度バンクは助走区間が短く、より実力が試されるコースになっています。

 

このコースを基に通常は3分割したコースをご用意しております。

コースA立体90.93m

f:id:t_box_tama_sir:20140902084116p:plain

 マシンの速度域と共に表情を変える立体コースです。

2段のスロープはマシンを上へ上へと弾き飛ばします。

着地エリアの距離はとっていますが、直後にまたスロープが控えているため、しっかりとした姿勢制御が必要です。

コースB 複合73.92m

f:id:t_box_tama_sir:20140902084122p:plain

 名物40度バンクを備えた複合コースです。

 ほぼすべてがフラットコースですが、40度バンクを下った先に2連のレーンチェンジジャンプとウォッシュボードセクションが控えています。

40度バンクによって加速されたマシンはレーンチェンジジャンプで思わぬ挙動を示します。

 

コースC フルフラット116.42m

f:id:t_box_tama_sir:20140902084130p:plain

 立体要素のないフルフラットコースです。

連続するレーンチェンジは高速マシンでは挙動を乱しやすく、その直後に控える90度コーナーが安定性を試します。

 

これらのコースをさらに接続しミドルコース2種類を作ることができます。

ミドルコースA 立体 166.47m

f:id:t_box_tama_sir:20140902084138p:plain

コースAとコースBを連結したレイアウトです。

速度と安定性の高いバランスが要求されます。

立体セクションを重視したブレーキセッティングでは40度バンクで大減速し、ともすればマシンは停止、落下する恐れがあり、40度バンクを重視するセッティングでは立体セクションで安定性を失う可能性があります。

非常に難しいコースかと思います。

 

ミドルコースB ロングフラット 191.96m

f:id:t_box_tama_sir:20140902084145p:plain

コースBとコースCを連結したロングフラットコースです。

アクセントとしてのジャンプスポットがありますが、ガンガン速度を上げられるレイアウトになっています。

テスト走行時はパワーダッシュモーターやスプリントダッシュモーターでも気持ち良く走ることができます。

 

T-BOXでは随時タイムアタックを受付中です。

 

また、9月中には新ラップタイマーもお披露目できるかと思います。

 

T-BOXならではの多彩なレイアウトをぜひご堪能ください。

 

ガレージT-BOXは年中無休 平日 18時半~21時 土日 13時~21時で営業しております。

サーキットご利用料金は平日大人200円、土日400円。中学生以下のお子様はそれぞれ大人料金の半額となります。